ようこそ<シーエススチール>へ

 福岡の鋼材加工メーカーのシーエススチールは、

  高感度技術で21世紀の建築ニーズを変革します。

   シーエススチールは建築の可能性を無限に広げます。

1. 一般鋼材素材販売・二次加工

<一般鋼材素材販売>
・各種パイプ(溶融亜鉛メッキ対応品)
・耐候性鋼材
・ステン・アルミ・ケイ素鋼板

<二次加工>

・カットT・高周波曲げ・ベンダー加工・精密切断・開先・孔明・切板・プレス

<詳細情報はこちら>

2. CS-ROLL 加工

<加工特長>

・条鋼・鋼管類やH形鋼における水平断面切断時の熱変形を矯正する独自の加工技術により、
 自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。 バーチカルロールによる冷間連続圧延機により、
 熱変形を矯正する歪の無い安定した品質・精度を得て、断面設計や経済性に優れた加工が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>サッシュのファスナー材・建築金物・耐震用フレーム

<著 作 権>知的所有権登録第58620号(平成8年1月16日登録)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

3. ART-CUT 加工

<加工特長>

・NC制御による型鋼・鋼管への自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。

・H型鋼のウエブ面や溝型鋼・山形鋼・角パイプへの穴開け切断が可能。

・50パターンの基本カットデザインの中から希望の加工方法の選択が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>梁材のデザイン(意匠)・ハニカムビーム・モニュメント・ポール(柱の角窓)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

4. ステンレス CE-Cut 加工

<加工特長>

・ステンレス材の加工劣化を低減させる<ステンレスCE-Cut 加工>が、
 建築の可能性を無限に広げます。

・混合ガスプラズマ切断により、ステンレス材を切断する際に発生する、
 切断表面の炭化層と窒化層を低減させる加工技術です。

・クリーン・エッジ加工により、ステンレス材の用途拡大と建築の経費削減に効果的です。

<適応素材>ステンレス材専用です。

<適応用途>ステンレス素材の良さを引き出します。

<技術情報はこちら>

表示サイズ  ▼縮小  標準  拡大▲

夏から秋へ

投稿日:2016年08月27日

IMG_4352

 

ちょっと一息、ブレイクタイム。

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

 

8月某日。

まだまだ暑い盛りではありますが、弊社周辺では既に一部の田んぼで

稲刈りが終わっていました。

はやい。はやいです。

朝陽が登るのも遅くなり、夕陽が沈む時刻も早くなりました。

毎日毎日、季節は確実に秋に向かい巡っています。

日々をこなしていくと、1日はそれなりに長いですが

振り返るとあっという間です。

積み重ねて1日が1週間、1週間が1ヶ月、そして1年。

 

今の積み重ねが明日になり、その積み重ねが未来の自分を形成します。

1日1日、少しづつでも、毎日ではなくても、

何かを積み重ねていけたらイイですよね。

千里の道も一歩から、です。


夏空

投稿日:2016年07月23日

IMG_1126

ちょっと一息、ブレイクタイム。

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

 

7月、夏真っ盛り。

皆様熱中症や夏バテは大丈夫でしょうか?

梅雨が開け、空が完全に夏模様となりました。

本日のゴミ拾いも、いつもと同じ朝礼後に始まりましたが

8時といえども太陽のエネルギーは偉大です。

どんどん汗が吹き出します…。

 

今日は第4土曜ということで、車や行き交う人も少なかったように

感じましたが、それ以上にゴミも少なく感じました。

マナーの向上かはたまた、暑さゆえ窓を開けてのポイ捨てが減ったためか

地域の方々のご尽力か複合的な結果か。

真相はわかりませんが、やはり歩く道が綺麗なのは嬉しいことです。

正直、この炎天下の中でゴミ天国だったらと思いますと

益々ぐったりしますので、大変ありがたかったです。

 

タバコ1本、ゴミ1つ、その時は「これくらい…」という悪意にも満たない気持ちでも

毎日そこを通る方がいて、生活をしている方がいて、私有地で、と

色々な事が想定できます。

たった1つも、されど1つ、塵も積もれば山となります。

気持ちも環境も、スッキリ綺麗に過ごしたいですね。

 


側溝登り

投稿日:2016年06月18日

IMG_0937

ちょっと一息、ブレイクタイム。

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

 

暫く振りとなりました、お久し振りです。

春も過ぎ梅雨に入りましたがいかがお過ごしでしょうか。

今年は空梅雨なのか、まだまだ雨が足らないようですが

皆様のお住まい地域ではいかがですか?

 

梅雨まっただ中の本日のゴミ拾い、おかげ様(?)で晴天に恵まれまして

雨に濡れること無く行うことが出来ました。

弊社近くに丸山という低い山があるのですが、その麓の側溝の一部に

鯉が泳いでおりまして、今日も元気に水流に逆らって泳いでおりました。

暫く見ない間に、小さな鯉が随分増えているようで

とても賑やかにもなっており、大変微笑ましく眺める事が出来ました。

 

さてこの丸山、福岡県のホームページによりますと

お城があったという言い伝えがあるそうです。

 

丸山城(まるやまじょう)の堀

大隈区に所在する丸山には、城が築かれていたと伝えられています。ちく城の年代は定かではありませんが、筑前国の守護大内氏の家臣「杉連並」(すぎつれなみ)の城であったことが記録からわかっています。
現在でも頂上には、15間(約800平方メートル)ほどの平地があり、その周囲には防衛のため、深さ2メートルほどの堀が二重に巡っています。
古い記録では、頂上付近に城主であった杉氏の墓があったと記されていますが、現在では全く残されていません。
なお、この丸山城には、黒殿姫(くろどのひめ)にまつわる民話も残されています。

福岡県粕屋町公式ウェブサイトより抜粋

 

ひょっとしたら、古のお城にも鯉が飼われていたのかもしれませんね。

時にはこうして地域の歴史に振れてみるのも、発見があるかもしれません。


みちしるべ

投稿日:2015年12月10日

IMG_9518

ちょっと一息、ブレイクタイム
弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

今年はあまり紅葉が見れませんでしたが

朝晩と冬到来と感じる日も多くなってまいりました。

 

早朝のゴミ拾いには厳しい季節となってきましたが

この日は朝から空が澄んで、比較的暖かかったように思います。

 

気付けば今年も年の瀬、一年を振り返る季節となりました。

今年一年、皆様にはどんな事がありましたでしょうか?

 

今年を振り返り、来年への道標を灯してまいりましょう。


あまつゆに寄り添う

投稿日:2015年07月07日

IMG_8607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

 

6月の雨の合間に、地域清掃を行いました。

この時期は天候で延期になることもある野外活動、

この日も途中から小雨が降り出しました。

雨を免れた人、雨に濡れた人、ルートによってそれぞれです。

 

煩わしいようなこの時期の雨も、無くてはならない恵みの雨。

思わぬアート作品も生み出す事もあり、上手に付き合って行きたいと

思わされます。…虹も綺麗ですし。

今を受け入れて今と寄り添う、今、どんなものと寄り添っていますか?


春の落とし物

投稿日:2015年05月02日

IMG_8258

 

ちょっと一息、ブレイクタイム。

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

 

 

4月より弊社ホームページがリニューアル致しました。

今年もまた無事に新年度を向かえられたことを、感謝申し上げます。

寒暖の差が激しい4月、毎月恒例の地域清掃の降り

春の落とし物を見つけました。

 

まだ何も植えられていない田んぼの中に、桜の花弁がひとつ。

これもこれで、雅だなと思います。

 

 

花粉もつらい時期ではありますが、こんな小さな雅でほころぶ気持も良いものです。

春のなごり、そちらにはまだありますでしょうか?

 


Webサイト全面リニューアルのお知らせ

投稿日:2015年04月16日

お客様・お取り引き先様 各位

2015年 4月16日
シーエススチール株式会社
代表取締役 松原 照明

Webサイト全面リニューアルのお知らせ

拝啓 貴社益々ご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。

 この度弊社に於きましては、より見やすく、分かりやすいホームページとするため、サイトデザインの変更を行い<シーエススチール株式会社Webサイト>を全面リニューアルオープンする運びと成りました。

 今後も、積極的に自社情報の提供に尽力させて頂く所存です。

 これからも、シーエススチール株式会社にご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

敬具


反転した世界

投稿日:2014年09月04日

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

今年の福岡は梅雨が2回来たような雨天続きで
猛暑を感じる日も殆ど無いまま夏が過ぎそうです。

そんな雨続きの中の小休止、泣き出しそうな雨雲を
気にしつつの地域清掃を行いました。

水田の稲穂もすっかり背を伸ばし、穂先を重たげに
垂れさせている中、ぽっかり開いた水溜りに
頭上の景色が写り込んでいました。

ジメジメと鬱陶しく感じる連日の雨ですが
だからこそ映えるモノも、時にはあるようです。

8月は一人、弊社の工場から仲間が卒業し、新しい体制での始動となり
今まで改めて感じることのなかった当たり前だったものへの
感謝やありがたみを日々感じつつ、ひとりひとりが
少しずつ補いながら毎日をやりくりしています。

人も自然もすべてのものが有限です。

そこにある日常の当たり前に、時には改めて
感謝してみるのもいいかもしれません。

平成26年 8月某日

反転した世界


つゆを運んで

投稿日:2014年07月14日

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

先月先々月とで出さねばと言っておりました愛用の日傘を
梅雨になってようやく出しました、皆様いかがお過ごしでしょうか?

しっとりジメジメな梅雨です。

湿度が高いというだけで、体調への気遣いも2割増しのこの時期
体調を崩された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は弊社に新しい仲間が一人増えまして(6月)、
最近は地域清掃と全体会議が同じ日に行われるように予定組されており
もちろんそちらもで、ダブルデビュー。

弊社規模では珍しいスタイルではないかと思いますが
新人さんにはどう見えたのでしょうか。

この日もまた被写体を探すワタシは、朝からせっせと
花の蜜を集める蜂に遭遇したのですが、新人さんはどうだったかな…?

違うものが、きっと見えたことかと思います。

フレッシュな目線でフレッシュな風を運んでいただけたらなと思います。

自分だけでは気付かないことでも、誰かと一緒だと新しい気付きや
違った見方にハッとすることがあります。

時には誰かと、ゆっくり過ごすのもイイですよね。

平成26年 6月某日

つゆを運んで


風薫る

投稿日:2014年05月10日

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

先日更新したばかりのような気もしますが
社会人になると1日1日があっという間に過ぎて
あっという間に気付けばご老体に…(おっと)

先月探さねばと思っていた日傘も探す暇のないまま
5月の地域清掃日がやって来ました。

仕方ないので今月は日よけの手袋(超ロングタイプ)と
日焼け止めを塗って参戦です。

最近は朝から徐々に上がる気温で夕方までは暑いくらい
ですが、日が落ちると急に涼しくなってしまい
着るものを選ぶのにも苦労しますよね。

ですがコレを過ぎると次は梅雨…じめじめ…うーん。

四季のある日本ならではの憂いということでしょうか。

一年中気候だけは秋がいいんですけれど…。

しかし、今年もまたこの大好きな野に咲く花を
見れましたし、嫌ごとばかりでもありません。

薫風舞う5月。

連休明けで皆様体調はいかがでしょうか?

この先暑い季節が来る前に、体調リセットしてみませんか?

平成26年 5月某日

風薫る


1 2 3 6