ようこそ<シーエススチール>へ

 福岡の鋼材加工メーカーのシーエススチールは、

  高感度技術で21世紀の建築ニーズを変革します。

   シーエススチールは建築の可能性を無限に広げます。

1. 一般鋼材素材販売・二次加工

<一般鋼材素材販売>
・各種パイプ(溶融亜鉛メッキ対応品)
・耐候性鋼材
・ステン・アルミ・ケイ素鋼板

<二次加工>

・カットT・高周波曲げ・ベンダー加工・精密切断・開先・孔明・切板・プレス

<詳細情報はこちら>

2. CS-ROLL 加工

<加工特長>

・条鋼・鋼管類やH形鋼における水平断面切断時の熱変形を矯正する独自の加工技術により、
 自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。 バーチカルロールによる冷間連続圧延機により、
 熱変形を矯正する歪の無い安定した品質・精度を得て、断面設計や経済性に優れた加工が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>サッシュのファスナー材・建築金物・耐震用フレーム

<著 作 権>知的所有権登録第58620号(平成8年1月16日登録)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

3. ART-CUT 加工

<加工特長>

・NC制御による型鋼・鋼管への自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。

・H型鋼のウエブ面や溝型鋼・山形鋼・角パイプへの穴開け切断が可能。

・50パターンの基本カットデザインの中から希望の加工方法の選択が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>梁材のデザイン(意匠)・ハニカムビーム・モニュメント・ポール(柱の角窓)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

4. ステンレス CE-Cut 加工

<加工特長>

・ステンレス材の加工劣化を低減させる<ステンレスCE-Cut 加工>が、
 建築の可能性を無限に広げます。

・混合ガスプラズマ切断により、ステンレス材を切断する際に発生する、
 切断表面の炭化層と窒化層を低減させる加工技術です。

・クリーン・エッジ加工により、ステンレス材の用途拡大と建築の経費削減に効果的です。

<適応素材>ステンレス材専用です。

<適応用途>ステンレス素材の良さを引き出します。

<技術情報はこちら>

表示サイズ  ▼縮小  標準  拡大▲

反転した世界

投稿日:2014年09月04日

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

今年の福岡は梅雨が2回来たような雨天続きで
猛暑を感じる日も殆ど無いまま夏が過ぎそうです。

そんな雨続きの中の小休止、泣き出しそうな雨雲を
気にしつつの地域清掃を行いました。

水田の稲穂もすっかり背を伸ばし、穂先を重たげに
垂れさせている中、ぽっかり開いた水溜りに
頭上の景色が写り込んでいました。

ジメジメと鬱陶しく感じる連日の雨ですが
だからこそ映えるモノも、時にはあるようです。

8月は一人、弊社の工場から仲間が卒業し、新しい体制での始動となり
今まで改めて感じることのなかった当たり前だったものへの
感謝やありがたみを日々感じつつ、ひとりひとりが
少しずつ補いながら毎日をやりくりしています。

人も自然もすべてのものが有限です。

そこにある日常の当たり前に、時には改めて
感謝してみるのもいいかもしれません。

平成26年 8月某日

反転した世界