ようこそ<シーエススチール>へ

 福岡の鋼材加工メーカーのシーエススチールは、

  高感度技術で21世紀の建築ニーズを変革します。

   シーエススチールは建築の可能性を無限に広げます。

1. 一般鋼材素材販売・二次加工

<一般鋼材素材販売>
・各種パイプ(溶融亜鉛メッキ対応品)
・耐候性鋼材
・ステン・アルミ・ケイ素鋼板

<二次加工>

・カットT・高周波曲げ・ベンダー加工・精密切断・開先・孔明・切板・プレス

<詳細情報はこちら>

2. CS-ROLL 加工

<加工特長>

・条鋼・鋼管類やH形鋼における水平断面切断時の熱変形を矯正する独自の加工技術により、
 自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。 バーチカルロールによる冷間連続圧延機により、
 熱変形を矯正する歪の無い安定した品質・精度を得て、断面設計や経済性に優れた加工が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>サッシュのファスナー材・建築金物・耐震用フレーム

<著 作 権>知的所有権登録第58620号(平成8年1月16日登録)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

3. ART-CUT 加工

<加工特長>

・NC制御による型鋼・鋼管への自由なデザインと正確な穴開け切断が可能。

・H型鋼のウエブ面や溝型鋼・山形鋼・角パイプへの穴開け切断が可能。

・50パターンの基本カットデザインの中から希望の加工方法の選択が可能。

<適応素材>SS400・SM490Aスチールからステンレス・アルミまでのあらゆる素材

<適応用途>梁材のデザイン(意匠)・ハニカムビーム・モニュメント・ポール(柱の角窓)

<詳細情報はこちら>
<技術情報はこちら>

4. ステンレス CE-Cut 加工

<加工特長>

・ステンレス材の加工劣化を低減させる<ステンレスCE-Cut 加工>が、
 建築の可能性を無限に広げます。

・混合ガスプラズマ切断により、ステンレス材を切断する際に発生する、
 切断表面の炭化層と窒化層を低減させる加工技術です。

・クリーン・エッジ加工により、ステンレス材の用途拡大と建築の経費削減に効果的です。

<適応素材>ステンレス材専用です。

<適応用途>ステンレス素材の良さを引き出します。

<技術情報はこちら>

表示サイズ  ▼縮小  標準  拡大▲

第21期経営計画発表会を終えて

投稿日:2012年05月23日

4月7日(土)の夕方より、
第21期経営計画発表会をホテルクリオコート博多にて
感謝・音楽の夕べをホテルセントラーザ博多にて
無事とり行うことができました。

新年度でお忙しい中、長い時間お付き合い頂きまして
本当にありがとうございました。

感謝の夕べは、日頃お世話になっている皆様への
ささやかなご恩返しをと思い開催いたしましたが
ご好評を頂きまして、あわせて御礼申し上げます。

まだまだ発展途上ではありますが
今後も皆様とともに成長していきたいと
思っておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

また、会場スタッフの皆様やご助力下さった皆様にも
この場を借りて御礼申し上げます。

平成24年 5月某日

第21期経営計画発表会を終えて


Smile Again

投稿日:2012年05月23日

先日行いました経営計画発表会感謝・音楽の夕べにて
東日本大震災への募金へのご協力をいただきまして
ありがとうございました。

募金額の集計が出ておりますので、ご報告致します。

発表会会場にて 64,246円

弊社募金箱より  3,050円 合計 67,296円

皆様のご協力、誠にありがとうございました。

お心遣い、被災地の方々にしっかりとお届け致します。

写真は、同会場にてお配りしたチャリティーCD。

さだまさしさん監修で、福岡市長や県知事の方、
他にも消防士や経営者、学生さんからなる
混声にて合唱したものです。

小さな力も集まれば大きなものとなります。

これからも震災を忘れること無く、
できる取り組みをやって行きたいと思います。

平成24年 5月某日

Smile Again


お疲れ様でした

投稿日:2012年05月07日

弊社勤続20年の功労者、池田顧問が
今月遂にご卒業されることとなりました。

長きに渡り縁の下で弊社を支えて下さった
大きな柱が遂に、肩の荷を降ろせる時が来たようです。

写真は、そんな顧問の最後の作品となったコンテナ枠。

長い長い間、本当にありがとうございました。

どうぞ暫くはゆっくりとご静養されてから
持ち前のバイタリティーで充実した日々をお過ごし下さい。

本当に、ありがとうございました!!!

平成24年 5月某日

お疲れ様でした


7つの星を背負って

投稿日:2012年05月07日

ちょっと一息、ブレイクタイム

弊社社屋周辺の、四季折々の風景をお届けします。

桜も散り、ツツジが咲き乱れる4月。

ようやく朝の地域清掃時に肌寒さを感じない季節となりました。

この日はとても天気がよく、ゴミ袋とトングを持って歩くだけで
軽く汗ばむ位のお天気の良さでした。

ゴミを探して川縁の草むらを見ていると
小さな先客と出会いました。

普段は車移動が主なので、なかなかお目にかかれないお客様に
思わずシャッターを切ってしまいました。

気候もちょうど良い頃合いですし、
時にはふらりとお散歩などいかがでしょうか?

平成24年 4月某日

7つの星を背負って